【緊急事態宣言の全面解除後の対応について】 詳細はこちら

【 レンジフード分解洗浄 】~ タカラスタンダード ~

イブさんのおそうじ日誌

レンジフードクリーニング
お得なキッチンパック

どうも皆さんこんにちわ!
WEALS-ウィールズ.- 代表の指宿です。

毎日のお料理で使うキッチンのお掃除。
そんなキッチンのお掃除でお悩みが多い箇所と言えば『 レンジフード 』ではないでしょうか?

普段のお掃除や、年末の大掃除でも『 浴室 』に次ぐ大変さかと思います。

写真のレンジフードは
タカラスタンダード社製

タカラスタンダード社製レンジフード

フィルターと内部のファンにアルミを使用しており、アルカリの洗剤でクリーニングすると黒く焼けてしまいます厳密に言うと酸性でも注意が必要です。

今回施工したフィルターとファンに関しては、前回他業者様が施工しており、表面にプツプツとアルカリ焼けの跡が確認出来ました。この様な部分は後々サビの原因にもなります。

フィルター ( 施工前 )
こちらは内部のファン。全体的にプツプツとアルカリ焼けの跡が…

ファンは表側と裏側の汚れ方が違いますが、おそらく前回の方がやり忘れたのでしょうか…(^^;)

こちらはファンの表側。ちらりと見える裏側の方が汚れています
こちらがファンの裏側。明らかに落とし切れていない汚れが…

当店では『 中性に近い専用洗剤 を使用し、油が溶解する適切な温度で緩やかにじっくりと落としていきます(^^♪

普段のお掃除でファンを取り外して洗う事も可能ですが、鋭利になっている部分もある為、指を切ってしまう恐れがあるので注意が必要です。

フィルターだけでもこまめにお掃除する事で、レンジフード内部の汚れるスピードを抑える事が可能。その場合は中性洗剤とぬるま湯、柔らかいブラシ等で優しく洗ってあげると良いと思います。

また、美観維持の観点以外にもレンジフードクリーニングの必要性としては、ファンの羽部分に極端な量の油汚れが付着した状態で長期間使用していると、モーターのシャフトが微妙に曲がった状態になってしまい、クリーニングによって軽くなったファンのバランスが崩れてしまい異音や振動が起きてしまう事がごく稀にあります。( 車のホイールバランスと同じですね )そうなるとモーター交換などの対策が必要になる場合があります。

そのようなトラブルを防ぐ為にも定期的なクリーニングは必要です。

さらに内部・フィルターの汚れは、レンジフードの吸い込む力を低下させてしまう原因の一つ吸い込まれなかった油・水蒸気等が室内に飛散し、家具等のべたつきの原因にもなります。室内への油飛散防止としてもレンジフード内部のクリーニングは必要かと思います。

そちらについては過去のブログに記載しておりますので参照して頂けたら幸いです。

過去ブログを読む >>>
【レンジフードクリーニング】~クリナップ:洗エ~ル~

それでは今回の施工前後の写真をご覧ください。

①タカラスタンダード社製施工前
【施工前】油が付着・酸化し全体的に茶色っぽくなっています
施工後】油汚れが除去されクリアに。真ん中の白いモヤモヤはアルカリ焼けの跡…
②フィルター施工前
【施工前】フィルターにはこびり付いた油とホコリで詰まり気味に…
②フィルター(施工後)
【施工後】フィルターの汚れが取れ目詰まりも解消されました
③ファン表側施工前
【施工前】内部のファンにも油とホコリが付着し酸化しています
③ファン表側 (施工後)
【施工後】汚れはスッキリ。黒いプツプツはアルカリ焼けの跡…
④ファン裏側施工前
【施工前】ファンの裏側にも全体に汚れが付着
④ファン裏側(施工後)
【施工後】映り込みが確認出る程に。アルカリ焼けの跡が…悲しい…

全体的に油汚れでベトベトしていたレンジフードが、サラサラの手触りに。内部の汚れもしっかり除去され、施工前に比べ吸引力も上がりました!

それにしても。
前回施工された他業者様の置き土産…
アルカリ焼けの跡が悲しいです…(´;ω;`)

普段のお掃除では難しいレンジフード内部の分解洗浄。
年末に向けての大掃除に!
レンジフードクリーニング
ウィールズ.にお任せください!