【 床置きエアコンクリーニング 】数カ月でニオイが発生?! ダイキン 床置形 F50RVV-W【 東京都小金井市 】

イブさんのおそうじ日誌

床置きエアコンクリーニング

どうも皆さんこんにちは。
WEALS-ウィールズ.-の指宿です。

今回は【 ダイキン社製 床置形エアコン F50RVV-Wの分解クリーニング 】のお話し。

当店が施工するエアコンクリーニングの8割が床置形エアコン

ダイキン社製 床置形 F50RVV-W
ダイキン社製 床置形 F50RVV-W

こちらの床置形エアコンは、当店で一番ご依頼をいただく機種。

家庭用の床置形エアコンは、設置台数に比べてクリーニングできる業者が少ないのが現状です。

その為、規模と実績を考えると床置きエアコンクリーニングに関しては、当店が日本で1番施工しているのではないかなと思います。

実際、ご依頼いただくエアコンクリーニングの8割は床置形エアコンですから。

厳選した安全な洗剤で
内部の汚れを徹底洗浄します

一般的なエアコンクリーニングで使用されている洗剤は、皮膚に付着すると化学火傷をおこしてしまう成分が配合されているものが多く使用されています。

その様な洗剤は、汚れを早く溶解するという利点はありますが、少なからず空間に漂う可能性も。

当店では、人体に悪影響のあるような危険な洗剤は使用しません✖

より厳選した安全な洗剤をベースに最大5種類の洗剤を使用。その内の3種類は、除菌・防カビ効果のある洗剤を使用しています。

さらに、エアコン内部の洗剤の残留を防ぐ為、大量の水で徹底的に洗い切ります。

その為、エアコン一台にかける時間が圧倒的に違うのです。

当店の施工内容は下のリンク先よりご覧いただけます。

お客様よりお喜びの声を多数いただいております

「 今までは床置きエアコンが効かずに灼熱でしたが、今は寒いくらいです。信じられないくらい変わりました! 」

「 カビ汚れが気になって使うのに躊躇していましたが、クリーニング後はとても快適になりました! 」

施工後、お客様よりメール等でお喜びの声を多数いただいております。

クリーナーとして一番嬉しいお言葉です(^^)

施工料金維持の為、広告やマッチングサイトは一切利用していません

広告費がかかれば、その分を料金に反映しなければならず、現在の料金での施工が難しくなります。

当店では、施工料金維持の為、広告やマッチングサイトを一切利用せず、ホームページのみで運営しています。

その為、当店にご依頼頂いたお客様は、皆様ネット等でかなり検索されてやっと見つけた!という方がほとんど。

なのでいつも「 当店を見つけて頂いてありがとうございます。」と「 お手数をお掛けして申し訳ございません。」の気持ちでいっぱいです。

一つ一つ丁寧に。

当店にたどり着いたお客様は床置きエアコンに限らず、水周りやお部屋周り等をしっかりクリーニングしてくれる業者を探している方。

または、安全・丁寧に作業してくれる業者が今迄見つからなかった…とお困りの方がとても多くいらっしゃいます。

他業者の施工の仕上がりに疑問を持たれ、当店に手直し・再クリーニングとしてご依頼いただくお客様も少なくありません。

そんな中、ご依頼いただいた身としては、持てる限りの技術と、こだわり抜いた材料を駆使し細心の注意を払い施工。

一つ一つ丁寧にお応えする事で、結果としてお客様にご満足いただいております。

【 本題 】床置きエアコンの再クリーニング

前置きが長くなりましたが、ここからが本題。

今回ご依頼いただいたダイキン社製の床置形エアコンですが、今年の2月に別の業者様がクリーニングしたとの事。

しかし、数か月でカビの臭いが発生。まだ小さなお子様もいらっしゃるとの事で心配もあり、お困りだったそうです。

分解を進めていくと
内部にはカビ・ホコリが…

ご自宅にお伺いし分解を進めていくと、エアコン内部は手が届く範囲の上部のみ四分の一がキレイで他の箇所はカビが残っている状態でした。

【施工前】床置きエアコンの最深部
上部のみ汚れが無いのが分かります

あくまでも憶測ですが、前回のクリーニングでは上部吹き出し口のみを外し、手の届く範囲のみ拭き上げ。

下部のドレンパンは外さずに熱交換器を洗った形跡が見受けられました。

内部の送風ファンも、ベルマウスも、ドレンパンも外されていないので30%も洗い切れていない状態。

数か月で臭いが発生するのは当然かと思います。

【施工前】内部送風ファンとベルマウス
内部送風ファンとベルマウスも汚れが残っています
【施工前】内部送風ファンとベルマウス裏側
こちらは裏側。カビが確認できます

分解洗浄クリーニング後はこちら ↓

【施工後】床置きエアコン最深部
最深部の汚れもスッキリ!
【施工後】内部送風ファンとベルマウス
カビも完全に取り除かれています
【施工後】内部送風ファンとベルマウス裏側
裏側もキレイさっぱり

こちらのタイプのダイキン社製の床置きエアコンは、出来る限り内部ファン、ベルマウス、ドレンパンを分解しないと内部を洗い切る事が難しいかと思います。

さて。こちらのエアコンから出た汚水がこちら ↓

【施工後】分解洗浄で出た汚水
約30リットルの汚水

この汚水はどこから出た汚水なのか?

エアコンカバー、フィルター、上部吹き出し口、内部ファン、ベルマウス、ドレンパンは取り外して手洗いしているので…

アルミフィン(熱交換器)のみから出た汚水です!

エッ(;゚Д゚)!!

※ エアコン最深部の内部汚れは、別な方法でクリーニング&抗菌済みです。

施工前後の状態を
ご確認いただいています

当店では、施工前後の状態をお客様にご確認いただいています。

どのような状態だったのか?
何が原因だったのか?
気を付ける事は何か?
施工でキレイになったのか?

などなど。
外からは見えないエアコンの内部だからこそ、しっかりとクリーニングがされているかをお客様の目で確認していただいております。

また、分解時に気づいた事も含め、すべてお客様にご報告もさせていただいております。

今回、施工させていただいたお客様にも、ご確認いただきました。

「 これで安心して使えます。」と言われ、こちらも一安心。いろいろと疑問に思われていたようですが、解消されたようで本当に良かったです。

丁寧なクリーニングは
明らかに結果が違います

しっかりと丁寧にクリーニングするのとしないのとでは、明らかに結果が違います。

これはエアコンに限らず、水周りやお部屋周り、サッシや床も含めて全てに共通する事です。

しかし、時間的なスピードや料金等々、お客様が何を重視しお求めになっているかによります。

当店にご依頼頂くお客様は「 丁寧に安全に 」をご希望される方が多く、当店はそれに全力でお応えするのみなのです。

使用する洗剤も洗い切った後に完全に中和されるよう計算しておりますし、ツールも傷の入らないものを厳選。

洗う対象物がどういった性質の物なのか?どんな成分に弱いのか?も考え洗剤・ツールを選定し、使用ております。

ただただ汚れを早く落すために、皮膚に付いたら化学火傷をしてしまう様な人体に悪影響のある洗浄剤を安易に使う事はしません。

業者選びはどうぞ慎重に。

多くのハウスクリーニング業者が存在し、それぞれのやり方が存在します。

現在はネット上でも様々な情報が発信され、お客様ご自身で情報を選択し、得る事も可能な時代になりました。

また、それがお客様を悩ませているのも確かです。

疑問や不安は遠慮せずに聞きましょう

当店ではご依頼の際、お客様の疑問や不安に思っている事についてはかなりの時間を割いてお答えしています。

メールや電話で解決しない場合は、事前に現場調査にお伺いし、直接ご説明させていただく事も。

当店に限らずご依頼される際には、まず最初に疑問や不安に思っている事は遠慮せずに業者に聞きましょう

その際にお客様が納得できる明確な説明ができる業者を選べば、ほぼ間違い無いと思います。

より良いものを追求し、お客様に寄り添った施工をしている業者も少なくありません。

業者選びはどうぞ慎重になさってください。

今回は長文になってしましました(^^;)
最後までお読みいただきありがとうございます。

それではまた(^^ゞ

WEALS-ウィールズ.-/お問合せはコチラ

もっと詳しく